豊中の病院で医療事務として働く私が見た看護師の人間模様

私は、豊中にある総合病院で医療事務員をしている女性です。
私の勤めている病院は総合病院というだけあって、たくさんの看護師さんたちがいます。
中でも、濃いキャラの人が目立ちます。
数人いますが、1人目はやはり癖の強い大御所。

どうしても局と言われてしまう存在ですよね。
この方が本当に意地悪で、若いナースを捕まえてはネチネチといびっています。
それは、事務員である私からみても顕著です。
まわりも辞めて欲しいなと思っているようですが、やっぱり企業だし人手不足なこともあってクビには出来ない様子です。

その大御所は少しだけおっとりとした人のことが気に入らないようで、ずっとついてまわってイビっています。
この人自体、仕事はないのでしょうか?

すると、その人の受け持ちの患者さんをほったらかしている様子。
それでも大御所だから誰も叱れないのです。困ったもんです。

もう1人は、お色気うっふんナースです。
少しでも素敵な患者さんが来ると、ぴったりとくっついてほぼ離れません。
彼女の行動力には尊敬すら感じます。
彼女のすごいところは、そこから師長の目を盗んで合コンを開きまくっているところ。
そこで男女のトラブルでもあればきっとお叱りもうけるだろうにと思うのですが、上手にこなしているようで、全く問題にはなっていないのです。

これには私もびっくりです。
ちなみにドクターにも気に入られているようで、個人的に食事にもいっている様子。

それでもやはりなぜか問題にはなっていません。
不思議なのですが、男性の扱いがうまいのでしょうね。羨ましい限りです。

最後にもう1人。
仕事の出来ない看護師です。
インフルエンザワクチンを冬に接種しなくてはならなかったのですが、出来ないナースさんの練習台として、その人に注射をうってもらうことになっていました。
しかしその人の手が震えていて、腕を出している私はとてもじゃないけど嫌になってしまいました。

こ、怖い。
ナースの資格を取るときって、何が基準なのでしょう?
出来たら注射くらいまともに打てるように訓練して欲しいかなと思いました。

来週、うちの病院に面接に来る看護師さんがいるのですが、新しい方はまともな看護師さんであってほしい・・・そう願っています。
⇒⇒⇒看護師求人豊中