千葉の病院でパート看護師として働きたいと思った出来事

1年に1度、会社から健康診断に行きなさいと指示があるので、今年も仕方なく健康診断に行ってきました。
実は、去年から体重が4キロも増えてしまっていたので、今年の健康診断は行くのがとても憂鬱でした。
それでも行くしかありません。
いつも健診を受けている、会社の最寄り駅のJR千葉駅にある、千葉病院に朝から向かいました。
大きな病院の中をあちこち歩きまわり、尿検査、採血、身長体重測定、心電図、バリウムを飲んでの胃透し・・・と、
指示の通り、順番に健診を済ませていきました。
1時間半くらいかかってようやく最後の「問診」のところにたどり着きました。
これが終わればやっと終了です!
朝から何も食べてないし、バリウムを飲んでるせいか何となくおなかも痛いし、あちこち回って疲れてしまってヨレヨレです。

この健診センターには診察室が5つあり、どの部屋から呼ばれるかはアナウンスで呼ばれるまではわかりません。
やれやれと思いながら、診察室の部屋の前で待ちます。

しばらく待って、やっと私の番が来て、「〇〇さん、3番の診察室にお入りください!」とアナウンスが流れました。
疲れもあって、トボトボと歩いてドアを開けて「お願いしま~す」とだらしなく声をかけながら、診察室に入ってびっくり!
問診をしてくださる医師の先生が、めちゃくちゃイケメンだったんです!
実は私は関ジャニ∞の錦戸亮くんの大大大FANなのですが、その先生はまさに錦戸くん似のジャニーズ系のお顔立ち!
一気にテンションが上がりました!

でもハッ!と我に返りました。
今から「問診」ということは、前をあけて胸を見せないといけません。
しかも去年から4キロも太ったこの醜いおなかも、見られてしまうということなのです。
あぁ!私のバカ!なんでこんなに太ってしまったのか!

大好きな錦戸くん似の先生にときめきながら、そしてそんなときに限ってこんな自分の姿を恨みながら「来年の健康診断までには絶対痩せよう!」と心に強く決めたのでした。(笑)
私は看護師免許を持っているので、この病院でパート看護師として働くのもアリかも・・・なんて思っちゃいました(笑)
【看護師求人パート千葉】