三十路、ネット婚活のマッチングサイトに挑戦!

ネットで相手を探すなんて、どうも気がひける・・・。
そう思っていたのだが、29歳の私は、婚活サイトのペアーズに無料の会員登録をした。
<<マッチングサイト婚活>>
気に入った相手とメッセージの交換などをするには、月数千円程度の有料会員になる必要がある。
だらだらとお金をかけて婚活をする気はまったくなかったので、よい相手が見つかれば有料会員になることにした。

ネットでの婚活の何がよかったかというと、自分が交際相手に何を求めているのか?ということを考えるきっかけになったことだ。
日頃出会うことのない人たちがネット上にはたくさん漂っている。
ネット上にはこんなにも出会いを求める人たちがいるのかと驚いた。
そんなたくさんの人たちの中から、私が残された時間の中で、会うべき人を選ぶためにはしっかりしたフィルターが必要になった。

サイトに会員登録をした私は、おそるおそる、適当に自己紹介文と相手への条件を入れてみた。
「とりあえず、食事から」
「年齢25歳〜70歳、既婚者以外ならok、学歴・年収不問・・・。」
ネット上に写真を載せるのはやはりまだ、抵抗があったので、写真は載せなかった。

するとまぁ、次の日にはたくさんの男性からのメールや足跡が残っていた。
いったいこんなにたくさんの相手の中からどうやって選べばいいのだ?
人生初めてモテる女性の苦しみ?のようなものを感じた。

それから、相手への条件を少しずつ狭めていった。
定職についていて、金銭感覚が近い人で、地味なタイプ・・・。

そして5人の男性に目星をつけた私は、有料会員に登録した。
そして、彼らとメールを交換するようになった。

今後の予定としては、この5人のうちの3人ほどと実際にあってみて、
うまく付き合っていけそうな方、1人と交際をしてみようと思っている。

どうなるかはまだよくわからないが、この5人は会社と自宅の往復を続けていた私の生活の中では絶対出会えなかった人たちだ。
インターネットよありがとう!とりあえず、今はそう言いたい。